2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサー

無料ブログはココログ

« 交通科学博物館の見学 | トップページ | 春を迎える京橋OBP »

2010年3月19日 (金)

桜花直前、桜之宮・大川河畔散歩

染井吉野も早い木は開花しているようだが、誰しも浮き立つ季節になった。

桜の季節ともなると、もっとも賑わうのが桜宮橋あたり。一昨日の317日、賑わう前の桜之宮周辺をカメラ片手に散歩してきた。

お天気はまずまず。今日の方が天気は最高によかったけどね。

今回はビルを真っ正面から写すのはやめて、斜めからさりげなく、風景の一部として撮影。

まず手始めは「藤田邸跡公園」から。

このあたりは「太閤園」や「藤田美術館」「大阪市公館」があったり、なかなかに雰囲気のいい場所になってる。

この藤田邸跡公園は特別な公園といえる。入場時間に制限があって、囲われた公園になっている。それだけに手入れは行き届いている。門構えで立派な正面の入り口から入る。

公園内も風情のある雰囲気にしつらえてある。

えらいもんだ!すでに地味ながら様々な花が咲いている。モクレンや紅梅、白い小さな花をたくさん付けた植え込みのような低木とか・・・。花の名前がわからんのが歯がゆいけど。

藤田邸跡公園を抜けて、大川側の門を出ると、河川敷の見慣れた桜之宮公園に出る。川幅もありゆったり流れる大川もいいもんだ。

銀橋こと桜宮橋が見える。上流側にもうひとつ橋が架けられたのだが、やっぱし鉄の橋は溶接よりリベット止めの古いやつがいいね。ヒンジとか、リベットの頭のぼんぼりが何ともいえん。

014
藤田邸跡公園、入り口の門はすごい

Cimg9167
公園内は変化がある

Cimg9169

Cimg9176
遠くシティタワー天満などのマンションも見える

Cimg9178
桜之宮河川公園

Cimg9186
桜宮橋は二本になって、6車線に拡大

Cimg9188
大川右岸の遊歩道

Cimg9194
造幣局の正面入り口、造幣博物館は見学無料

Cimg9195
さすがに国家機関だけの威厳ある建物

Cimg9197
再び戻って、桜宮橋を渡る

Cimg9198
これぞ銀橋、リベットの魅力

Cimg9199
やってきましたアクアライナー

今夜7時頃、久しぶりに夜空を眺めて見た。南天の西よりにオリオンが確認できた。真西の空の30度くらいに、細い三日月が見えていた。その三日月から上にたどると60度くらいの位置にプレアデス星団・すばるが確認できたのは嬉しかった。雲ひとつない天気だったので、いつになく星の数は多いように見えていた。

« 交通科学博物館の見学 | トップページ | 春を迎える京橋OBP »

京橋・桜之宮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1256578/33848050

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花直前、桜之宮・大川河畔散歩:

« 交通科学博物館の見学 | トップページ | 春を迎える京橋OBP »

スポンサードリンク

ウェブページ