2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサー

無料ブログはココログ

« 梅田も見るとこ多くなったね!PARTⅢ | トップページ | 阿倍野フープ知っていますか? »

2010年2月 5日 (金)

天王寺までの電車の選択肢は?

とりとめもなく考え事をしらがら、梅田からJR大阪環状線で天王寺まで帰ってきた。

大阪駅御堂筋口から、第一選択は西回り(内回り)各駅停車と思ったが、すぐにきた電車は内回り、関空・紀州路快速だった。これに乗った。多少の時間よりも疲れた身には座席確保が優先だったのだが。

京橋・鶴橋方面行はいつも混雑しているのと、やはり駅の数が多いので少し時間が余分にかかる。さりとて、西九条・新今宮方面もスムーズに走ってくれない困った電車なのだ。

予想通りというべきか、混雑度の高い快速なので座席にはありつけなかった。阪和線専用の223系快速、2列・1列の転換クロスシートの座席の収容力は小さい。

立ったままなら、早く走ってくれることを願うしかないが、逆にとんでもないモタモタ振り。悪い予感が当ってしまった。

福島をゆっくりノロノロで通過。野田の手前で停止してしまった。「なんじゃ、これ!」・・・遅れの「はるか」でも通過するのかと思ったが、それはなかった。いや「西九条に停車していたのかもしれない」「いや、それもないな」。

「はるか」が西九条に停車していても、西九条は島式23線、はるかは中線なので環状線のジャマにはなりゃせん。

こういうことがあるから言うわけじゃないけど、わたしゃ、環状線に快速だの、特急だのを走らすのは反対なんじゃ。全部グルグル運転にすべきと思っとる。

「こりゃ、いかんよ!」・・・新今宮では危険だし、どっちみち平行ダイヤで追抜けないのだし。

だから、なにわ筋線の事業化、完成に全力を注ぐべきと思っとる。

わかるよね!なにわ筋線とは?環状線西側の普通と快速(特急も含めて)の分離運転が実現することになる。快速・特急はなにわ筋線を走らすわけだ。それで梅田・新大阪まで最短で関空・和歌山を結ぶことができる。

1206193161_1

1205670584_1

1206709108_2

写真上:223系紀州路快速(和歌山駅)

写真中:天王寺での環状線、紀州路快速の離合風景

写真下:201系大和路線普通(奈良駅)

弁天町を出たら、まずまずの調子で走ってくれたけど。今宮が近づいたら、またまたスピードダウン。そうなんだよね!新今宮もネックになっとる! 

「はるか」一本がすこし遅れるだけで、大和路線・阪和線・環状線全部には波及する。これがいちばんの「こまったこっちゃ!」・・・

JRもこれがわかっているので、最近はやや手直ししたけど。知っていますか?改悪の手直し。

新今宮の東に、大和路線と環状線の渡りを新設したのはよかったけど、環状線外回り、天王寺で新今宮方面行が長時間停車させられることになった。「これがいちばんいかん!」。

それでなくても、環状線西側は天王寺で段落ちして、本数が少ない。概ね2本に1本は天王寺止めになる。待ちくたびれて、14番線で電車を待つ人の顔は疲れ切っている。「もう二度とJRには乗るまい」そんな表情。

天王寺14番線、新今宮・弁天町方面の時刻表を見るがいい。おそらく10分以上、いや15分くらい待たされる気がする。「はるか」や「快速」の環状線直通のしわ寄せがどこまでも消えない。むしろ増大している。

天王寺や大阪のような大きな駅で長時間停車するもいかん。この意味をわかる人は少ないと思うけれども。絶対にNGご法度(利益の分散効果がなくなる)。

環状線や地下鉄のような短距離の通勤通学電車ではいかんの意味になるが、快速や特急ならばかまわん。

JR西日本は完全に逆になっちゃってる。快速の乗客集中に比べて各停は余裕があって、バランスが崩れてるからでもある。

別の系統の線に乗換える場合、JR西日本は徹底して同じホーム上で乗換えられるよう工夫しているけども、天王寺では放置状態。わかりやすいのは阪和線下り、発車番線が地上ホームと地下ホームに分かれる。とんでもない。そればかりではない。

天王寺から弁天町・西九条、あるいは大阪まで行く場合、各停か快速か迷うことが少なくない。それこそ同じホームならば先に出る電車に乗ればいいのだが、天王寺ではそうはいかない。各停の環状線外回りは14番線、快速は大和路線ホームの17ないしは18番線となる。

先日、この場面に遭遇した。天王寺から大阪までの乗車で、迷いながら大和路線ホームに降りたら、環状線外回り電車が停車しているのが見えた。それを見たら急に各停で行く気になった。しかし、一瞬の考えでは「階段かけ上がっても間に合わないだろう」の判断が先に立ったのだが、ホームで電車を待つ間ブラブラしていたが、いつまでたっても環状線外回りは発車しない。

そのうち大和路線・JR難波行各停がすべり込んできた。

これまた瞬間的に「これに乗って、新今宮で環状線に乗換えればいいや」「階段の上り下りがはぶけるし」と思った。半ば決まりで大和路線の電車に乗って新今宮に向かったが、おそろしく遅い環状線の発車に、さては? また予想がひらめいた。

この乗った各停のあとに来る、大阪行の大和路快速が環状線より早く新今宮を発車する気がしてきたのだった。それなら各停に乗りたいのに、快速に乗らねばならんことになってしまう。結論をいうと、この予想が当った。

あれだけ天王寺で散々待たされた環状線外回り電車は、新今宮でも快速を先行させるために無駄な停車を余儀なくされているのだった。「つきあっとれん!」

けっきょく、私は大和路快速大阪行に乗ったのだが、ここでも乗客の快速集中が見られる。

大阪の人は快速・急行好きと見えるけど、そうゆうダイヤにしてしまってるのよね。

ある意味、東京のJRとか大阪地下鉄は偉い。全部が各停というのが。

東京のJR線ってほとんど全部各停だったと思いますよ。たしかに中央線なんかは特別快速「特快」というのもあったりするけど、停まらない駅はホームがないのですね。だから東海道線も有楽町や浜松町に停まらなくても快速ではなく「普通」になっちゃう。

阿部野のこと書くつもりが、電車のことオンリーになってしもた。

阿部野は次回ということで。

« 梅田も見るとこ多くなったね!PARTⅢ | トップページ | 阿倍野フープ知っていますか? »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1256578/33262132

この記事へのトラックバック一覧です: 天王寺までの電車の選択肢は?:

« 梅田も見るとこ多くなったね!PARTⅢ | トップページ | 阿倍野フープ知っていますか? »

スポンサードリンク

ウェブページ